活動日記

「夏休み!ホロコースト記念館へ行こう」 (東広島)2019/09/02

親子で受け取った平和のバトン

7月5日(木)、恒例の夏休み親子企画として、福山のホロコースト記念館へ見学に行きました。
当日は、幼児から高校生まで含む親子7組の23名が参加し、平和について考える良い機会になりました。

〈参加者の感想〉
・平和が1番。
・ホロコースト記念館で、改めて自分たちの生活は幸せであると言う事に気づきました。
・アンネフランクは、想像するだけでとても辛い生活をしていたと思い、家に帰ったらアンネの日記を読もうと思いました。
・記念館が「平和をつくる為の行動を始める場」として館長さんから力強く発信して貰い、心強かったです。

当日は、館長さんからお話を伺うサプライズもあり、直接平和のバトンを渡された私たちが次へつなぐべく、動かなくてはと思いました。

190902horo2.jpg 190902horo1.jpg
館長さんから平和のバトンを受け取る ガイドさんのお話を聞く

黒安安コープ委員長会