碑めぐりガイドによる平和講座(申込番号14)|新着情報

碑めぐりガイドによる平和講座(申込番号14)2016/12/26

1945年8月6日、ヒロシマに原子爆弾が落とされ、今年72年目を迎えました。二度と同じことが起こらないように、平和の大切さを学び継承していくことは大切なことです。
平和講座では、碑めぐりガイドの活動にも触れながら「平和」について4回シリーズで学習します。碑めぐりガイドに興味のある方、改めて広島の平和の実相を学習してみたい方、私たちと一緒に平和について学びませんか。

 

スケジュール

  日にち 時間 内容 場所
1回目 2月7日(火) 10:00~12:00 被爆の証言、生協と平和 広島国際会議場3階 研修室2
2回目 2月14日(火) 10:00~12:00 平和公園北側の碑めぐり 原爆ドーム前 電停側集合
3回目 2月21日(火) 10:00~12:00 平和公園南側の碑めぐり 平和資料館入口前
4回目 2月28日(火) 10:00~12:00 「碑めぐりガイドの会」活動紹介
修了証授与、交流
第7ウエノヤビル3階
【参加費】無料(ただし、ガイドブック代150円が必要)
【締切り】1月31日(火)

 

【碑めぐりガイドの会】
「広島に住んでいてヒロシマを知らない人が多いよね」ということから、1988年に組合員同士の学びの場として始まり、今年で29年目になりました。
修学旅行生や一般の方々に平和公園内外にある碑に込められた思いを伝えていく活動を行い、昨年度は135団体、
延べ12,215名の方をご案内いたしました。

 

mousikomi.png