2017年度ユニセフ募金を贈呈しました|新着情報

2017年度ユニセフ募金を贈呈しました2018/05/17

180517unia.JPG5月17日(木)、広島市内でユニセフ募金贈呈式を行いました。2017年度に寄せられた募金3,425,455円のうち200万円をミャンマー指定募金に、残りは一般募金とします。贈呈式後、理事一同でミャンマースタディツアーのDVDを鑑賞。ミャンマーの子どもたちにまだまだ栄養支援が必要なこと、お母さんたちもどんな栄養が必要かを知らないため、親に対する栄養指導も必要なことが分かりました。また、広島県ユニセフ協会の髙田事務局長からは、「ボランティアの登録数も減ってきている。まずは、イベントに参加するなどして関心をもってもらえたら」とお話がありました。
広島県ユニセフ協会のHPはこちらから

 

 

180517unib.JPG 180517uni3.JPG
広島県ユニセフ協会の髙田事務局長(左) ミャンマースタディーツアーのDVDを鑑賞