ファミリーサッカースクールを開催|新着情報

ファミリーサッカースクールを開催2012/12/03


s-muaragaru.jpg

 選手からボールを奪おうとする子どもたち

 12月2日(日)、広島市南区でサンフレッチェ広島と共催でファミリーサッカースクールを開催し、小学1~6年生の親子約60名が参加しました。スクールには、サンフレッチェ広島の塩谷司(23)、大崎淳矢(21)、西岡大輝(24)の3選手とコーチも参加。1~3年生、4~6年生の2コースでそれぞれ約1時間半、憧れのJリーガーやコーチと一緒にボールを蹴り、プロの光る技術を目の前に子どもたちの目は終始輝いていました。

 当日は、スクールだけでなく、サンフレッチェ広島のトレーナーの野村博幸さんから「食とスポーツ」についての話を親子で聞き、体作りに必要な栄養についても学びました。カルシウムとリンの関係性や運動後の食事の摂取タイミングなど、専門のお話を聞き、参加者からは「へぇ~」の声が。野村トレーナーの「プロ選手たちにはフィジカルコーチがいるけど、子どもたちのフィジカルコーチは保護者のみなさんです」という言葉に参加した保護者の方々は、深くうなづいていらっしゃいました。

 

 

サンフレッチェ広島から3選手が参加しました
s-1203sio.jpg s-1203nisi.jpg s-1203oo.jpg
DFの塩谷選手 DFの西岡選手 FWの大崎選手
s-121203sio2.jpg s-121203nisi2.jpg s-121203oosaki2.jpg
手をつないで試合をする塩谷選手 ボールを奪おうとする西岡選手 にっこり笑顔の大崎選手

 

s-121203egao.jpg s-121203koti.jpg s-121203kagayaku.jpg
子どもたちの笑顔がいっぱい コーチも参加してくださいました 子どもたちの目は輝いていました
s-1203nomura.jpg s-1203syugo.jpg s-1203syugo2.jpg
「食とスポーツ」について学びました 1~3年生の参加者のみなさま 4~6年生の参加者のみなさま