お問い合せ・資料請求
家族の顔が見える家 安佐南区 S様邸

家族の顔が見える家

新築

リフォームデータ

種類
新築
工事期間
約4ヶ月
家族構成
大人2人、子ども1人

自然素材で安心・快適

「家族が集えるLDKを中心とした間取りに」「リビングダイニングに吹抜けが欲しい」「夜遅く帰宅するご主人のために書斎をつくりたい 」「床は肌触りが良く、あたたかみのある無垢材を使いたい」施主様からこのようなご要望をいただきました。
玄関ホールからLDKを通り各部屋に行く間取りで、階段もLDKの中に設けてあります。家族が顔を合わせる機会が自然と増え、コミュニケーションがとれるようになっています。ダイニングの上には開放感のある吹き抜け。 2階の窓からの光や風がLDKをより快適な空間にしています。
2階にいる家族の様子が感じられるのもこの吹抜けの良いところです。 洗面所、トイレの床にはテラコッタ調DAIKENダイハードアートを使用。汚れや水に強く、お掃除しやすいパネルです。

Afterリフォーム後

  • リフォーム後写真 拡大する 外観 南仏風の外観。壁は塗り壁。屋根は瓦を3色使い絶妙なバランスで仕上げています
  • リフォーム後写真 拡大する 室内 両開き窓 2階の窓からの光や風がLDKをより快適に
  • リフォーム後写真 拡大する LDK 床はパインの無垢材、壁は珪藻土、断熱材もウール製
  • リフォーム後写真 拡大する キッチン 家事をしている時もお子さんに目が届く対面型のキッチン
  • リフォーム後写真 拡大する 和室 リビング横の4畳半の畳スペース。来客時にも便利
  • リフォーム後写真 拡大する 寝室    
藤山

リフォームアドバイザー
藤山

担当者のコメント

共働きでお忙しいS様ご家族がたくさんコミュニケーションがとれるような家づくりを心がけました。

Other Worksその他の事例

ページトップへ戻る