市民平和行進を行いました(広島市)|新着情報

市民平和行進を行いました(広島市)2016/08/08

 

今日流した汗をいつまでも忘れない

 

 


 

 

160804peace1.JPG 8月4日(木)、広島市内で市民平和行進が行われ、204名が参加しました。最高気温34℃と、大変暑い日でしたが、参加した子どもたち25名もがんばって歩きました。集結式では日本被団協代表の坪井さんが、「今日は小さな子どもや若者たちの参加も多く嬉しかった。今日流した汗をいつまでも覚えていてほしい」とにこやかに話された一方で、「核軍縮ではだめ。核兵器を廃絶することが被爆者の願いなのです」と力を込められました。

 

 

 

160804peace2ss.jpg 160804peace3ss.jpg 160804peace4ss.jpg
被爆建物の旧日本銀行広島支店前を通過 子どもメッセージを読んだ寺田さん(左)と坪井さん 福山の組合員さんが折った「折りバラ」を捧げました