あの日を忘れない。3.11追悼の集いに参加|新着情報

あの日を忘れない。3.11追悼の集いに参加2013/03/12

  130311_a.JPG
500個のキャンドルが並べられました

東日本大震災から2年目となる3月11日(月)、平和記念公園・親水テラスで、「3.11東日本大震災を忘れない追悼の集い2013」が開催されました。これは、震災でお亡くなりになった方への追悼の意を表すとともに、「忘れてはいけない」という決意を新たにしようと開催されたもので、生協ひろしまの他、様々な活動をしている団体や、NPO法人などで作る実行委員会が主催となって企画されました。当日は、約200名の市民が集合、川沿いに並べられた約500個のキャンドルに火をともしながら、被災地への思いを込めたメッセージが書かれたシェードをかぶせていきました。そして、17時半に、参加者全員で1分間の黙祷を行い、被災地へ思いをはせました。

 

 130311_b.JPG

130311_c.JPG

130311_d.jpg
17時半、合図とともに参加者約200名が黙祷をしました 被災地に届けたい気持ちを、メッセージにしてキャンドルシェードに書きました キャンドルは、広島東洋カープのピースキャンドルをお借りしたものです

 


 

コープのお店では、3月11日14時46分、組合員さんにもご協力いただき、全店舗で黙祷をしました

 130311_s_a.JPG

130311_s_b.JPG

130311_s_c.JPG
コープ安東 コープ安東 コープ五日市北