カープ球団とともに、ピースナイターを開催しました|新着情報

カープ球団とともに、ピースナイターを開催しました2010/08/06



 100805_p_a.jpg
緑色の中に、できた真っ赤なピースライン

プロ野球公式戦を通して平和をアピールする「ピースナイター」が8月5日(木)、マツダスタジアムで開催されました。今年は原爆投下から65年、カープ誕生から60年という節目の年。5回裏にはジョン・レノンの「イマジン」にあわせ、訪れた観客全員で平和市長会議のイメージカラーである緑のポスターを掲げました。また、原爆ドームと同じ25mの高さには、座られた観客の方にご協力いただき、真っ赤なポスターを掲げ、ピースラインを表現。ピースナイターの主旨に賛同して、事前にチケットを購入していただいた3,000名を越える方とともに、球場には平和をイメージした色鮮やかな光景が表現されました。


 100805_p_b.jpg
試合は、小学5年生の田中菜々さんによる始球式で開始しました

 100805_p_c.jpg
内野自由席にみんなでラインを作った赤いポスター

 100805_p_d.jpg
観客・監督・選手がつけてプレーしたピースワッペン

 100805_p_e.jpg
5回裏には、高校生によるパフォーマンスも行われました

100805_p_f.jpg
ポスターは、ジョン・レノンの「イマジン」にあわせて掲げました

 100805_p_g.jpg
試合は4-0で勝利!最後まで盛り上がりをみせました