つどいと行進で平和のアピール<三次市>|新着情報

つどいと行進で平和のアピール<三次市>2010/08/03


100731_a.jpg
三次市内を116名で行進しました

 

7月31日(土)、三次市内で平和の集いと平和行進が開催されました。集いでは、「口和本の会」による原爆体験記や詩の朗読、「虹のコーラス」の皆さんによる合唱が行われ平和について考えました。その後の平和行進には、生協ひろしま、生協島根、学校生協、医療生協、組合員さんら計116名が参加。最高気温34度という猛暑の中の行進だったので参加者の顔には大粒の汗が流れていましたが、、職員と組合員さんの元気な声出し隊の連携のとれたマイクアピールのもと、約1時間大きな声で元気よく歩き続けて地域の方々に平和を呼びかけました。

 


100731_b.jpg
マイクアピールで参加者を盛り上げてくださいました
  100731_c.jpg
おなじみの生協トラックにも装飾をしてアピールしました
100731_d.jpg
「戦争をなくそー!」と沿道の方に呼びかけました