募金1億5千万円を広島県に贈呈|新着情報

募金1億5千万円を広島県に贈呈2018/10/23

181017seikyotaikai.JPG10月17日(水)、広島市内で広島県生協大会が行われ、会の中で平成30年西日本豪雨災害緊急募金、約1億5千万円を広島県に贈呈しました。これは全国の生協組合員が取り組んだもので、全体で約5億8400万円集まった募金を被災した10府県で分配したものです。広島県の湯崎知事は、「多大な支援に感謝します。被災者のために最大限活用していきます」と述べられました。

生協ひろしまの組合員さんからは、23,706,805円の募金が寄せられました。ご協力ありがとうございました。