第34回 通常総代会が開催されました|新着情報

第34回 通常総代会が開催されました2018/06/13

 

全ての議案が可決・承認されました。

 

 

 1806soudaikai.JPG

採決の様子

6月12日(火)、生協ひろしまの最高決議機関である第34回通常総代会が、NTTクレドホール(広島市中区)で開催されました。当日は、昨年度の事業、活動についての報告と、2018年度に取り組むことなどの提案がされ、全て賛成多数により可決・承認されました。

 

可決承認された議案

第1号議案 2017年度 私たちが取り組んだこと

第2号議案 2018年度私たちが取り組むこと

第3号議案 総代会決議の採択について

総代総数:531名

出席率:94.2%

実出席:280名

書面議決書:220名

合計:500名

 


 

 

 

 

 


 

2017年度経営状況

組織概況
組合員数(人) 400,752
出資金総額(千円)

13,100,003

事業報告
供給高(千円) 41,781,266
経常剰余金(千円)  498,516
当期剰余金(千円)

84,309

当期未処分剰余金 (千円)

265,130

 

【剰余金処分について】
当期未処分剰余金265,130,314円から、法定準備金9,000,000円を積み立て、利用分量割戻(40,200,000円)と出資配当金(13,200,000円)を行います。

 

・出資配当金、利用分量割戻金を受けられる組合員は2018年3月31日現在の組合員であり、かつ6月12日の総代会当日の在籍組合員とします。

 

・利用分量割戻金は、店舗事業、共同購入事業について、利用高の0.1%としています。

 

・出資配当金は0.1%(源泉税・復興特別所得税を含む)とします。計算方法は各組合員の年度平均出資を対象としています。

 

・出資配当金、利用分量割戻金は、各人の出資金に振り替えるものとします。

 

・個人別出資残高(出資配当金、利用分量割戻金の振り替え分を含む)の通知書を7月初旬~7月下旬にお届けします。

 

貸借対照表、損益計算書、剰余金処分についてはこちらをご覧ください(PDFファイルが開きます)