障がい者支援募金を贈呈しました|新着情報

障がい者支援募金を贈呈しました2016/08/18

160818syougaisyabokin.JPG  

 

8月18日(木)、広島市内で障がい者支援募金贈呈式が行われました。昨年実施した募金で寄せられたのは2,700,800円。きょうされん広島県支部に60万円を贈呈し、約210万円は県内の作業所などへの助成に使用します。きょうされん広島県支部事務局長の井上さんからは、「4月20日に国会請願に行き、今回は熊本地震で被災している障がい者への継続的な支援も要請しました。避難所ではまだまだ不便な暮らしを続けている障がい者がいるのです」と話がありました。また、利用者部会の部会長である伊世さんからは「生協とは福祉まつりなどを通して交流も続いている。交流してきてよかった。感謝しています」と言葉をいただきました。生協ひろしまでは、障がい者や社会的弱者といわれる人たちとも共に楽しく暮らせる社会を実現するため、今後も活動していきます。