• 2018.05.15

「いつまでも若々しい脳とからだを保つ食べ方」講座を開催しました。

4/21(土)に「いつまでも若々しい脳とからだを保つ食べ方」講座を開催しました。

若さを保つ食材や、認知症予防に効果のあるマインド食など栄養、食生活について学びました。

明日から使える食生活のアドバイスもあり、食事全般の知識をしっかり学べる内容になっています。

参加者の声をご紹介します。

食べ物と若さ(元気に生きる)の関係がよくわかった。認知症にならないような食べ物をなるべくとるようにしよう。体が喜ぶ食品を食べる。

脳とからだのために、食事が重要だということがわかりました。マインド食を完璧に行うことは難しいと思いますが、推奨される食材と避けるべき食材の絵を冷蔵庫に貼って努力したいと思います。

※6/22(金)、7/20(金)、8/8(水)に3日間通しの技能取得講座が開催されます。食生活アドバイザー検定3級テキストを用いて、より深く食生活全般のことを学びます。お申し込みは組合員サービスセンター(0120-500-935)まで。

Webで簡単申込み