生協ひろしまでは、1999年に 「くらしとお金」について初めて組合員が学べる場をつくり、参加者全員がフィナンシャルプランナーの資格を取得しました。以来、健康・食・暮らしなど幅広いテーマでの学びの場をご提供してまいりました。近年は毎年、平均2,000人の参加者を得るまでになりました。参加いただいた皆さまからは「学ぶことは楽しい」 「もっと学びたい」「地域に学ぶ仲間がほしい」「共に学んだ仲間で地域に貢献したい」という声が多く寄せられるようになりました。『学び』をきっかけに仲間が増え、一緒に何か社会に役立つことに取り組む姿も多く見られるようになりました。

そこで、生協ひろしまでは、不定期的に学びの場をつくるのではなく、皆さまが毎週のように通え、通ううちに新しい仲間が増える学びの場が必要だと考えました。大人が、もう一度学生になり、共に学ぶ仲間ができ、一緒に何かにチャレンジする、そんな学校が『MANABIカレッジ』です。

MANABIカレッジには人と人の触れ合う中から笑顔になるたくさんの可能性が埋まっています。

Webで簡単申込み