はぴれた

69
2017/08/08(Tue)

「気をつけて、夏のドライブ」

「はぴれた」会員の皆さん、こんにちは。第69回目のメルマガを配信します。
ファイナンシャルプランナーの資格を持つ保険モノ知り主婦・トク子と中堅主婦・マルエ、新米主婦・はるかが、にぎやかに井戸端会議。69回目のテーマは「気をつけて、夏のドライブ」のようです

トク子 「お盆休みの計画は立てた?」
マルエ 「ウチは実家に帰省かな」
はるか 「私は家族で温泉に行きまーす」
マルエ 「あら、いいわねぇ」
はるか 「子どもが小さいから車で。運転するダンナが、ちょっとしんどいかな」
トク子 「運転はもちろんだけど、夏の長時間ドライブは、脱水症や熱中症に注意が必要よ」
マルエ 「車内が高温になるよねー」
トク子 「車内はエアコンで乾燥するし、閉めきった空間だし、シートベルトで姿勢が固定されているなどしていて、汗がすぐ蒸発して脱水症を起こしやすいのよ」
はるか 「脱水ですか?」
トク子 「そう。1~2時間ごとに1回15分以上の休憩をして、100~200mlの水分補給もね。窓を開けて空気の入れ換えも忘れないで」
マルエ 「熱中症にも気をつけなくちゃ」
トク子 「車内は、エアコンをつけていても直射日光で予想以上に高温になっているの。特に後部座席は、エアコンの風が届きにくいから、小さな子どもを乗せる時は気をつけてあげてね」
はるか 「車で熱中症を防ぐには、どうしたらいいんですか?」
トク子 「こまめな水分・塩分補給。喉が渇く前にしっかり水分を摂ってね。駐車場は、なるべく日陰や屋内にするとか」
マルエ 「帽子や取り外しできるサンシェード、保冷剤、アイス枕は必需品よ」
トク子 「それから、真夏の車内に置きっぱなしにすると危険なモノがあるのよ」
はるか 「何ですか、それ?」
トク子 「防水スプレーや制汗スプレーなどのスプレー缶は、40℃以上の高温になると爆発する危険があるの。ガスライターも高温で破裂する恐れがあるわね」
マルエ 「あ、それって注意書きに書いてあるわね」
トク子 「あとは、ペットボトルの炭酸飲料もダメよ。飲みかけを置きっぱなしにすると、炭酸ガスが膨張して破裂するの」
はるか 「後の掃除も大変そう…」
トク子 「そしてスマホ。スマホは熱に弱いから故障したり、中の電池が破裂することも。意外なモノで透明な吸盤」
マルエ 「吸盤?」
トク子 「サンシェードなどについているでしょ。レンズみたいに太陽光を集め、火災を引き起こす原因になったりするの」
はるか 「夏のドライブって、危険がいっぱい」
マルエ 「ちゃんと休憩して水分・塩分補給。置きっぱなしにすると危険なモノに気をつければいいのよ」
トク子 「家族水入らずの温泉旅行、しっかり楽しんできてね」

メルマガ会員募集中!

パソコンから
こちらから登録ページにアクセスして下さい。

メルマガ会員登録はこちら

携帯電話から
こちらのQRコードから登録ページにアクセスして下さい

QRコード