お問い合せ・資料請求
癒静健~ゆせいけん~癒しのひとときと静かな空間で健やかに~ 広島市南区 D様邸

癒静健~ゆせいけん~癒しのひとときと静かな空間で健やかに~

戸建てリフォーム

リフォームデータ

費用
1,450万
リフォームのための優遇制度について
種類
全面リフォーム
築年数
築35年
施工面積
81㎡
施工箇所
居室、台所、浴室、トイレ、洗面所、廊下、階段、玄関、エクステリア
工事期間
100日間
家族構成
大人2人、子供2人

~後悔しないものにしたい~

お施主様の要望を鵜呑みにするだけでなく、こうした方がいいのでは、と思うことは積極的にご提案しました。窓もせっかくリフォームするなら、断熱性、機密性もピカイチの樹脂サッシや、室内用物干しなど確実に採用して損はしないものをご提案し、採用して頂けた事は、自信になりました。

何より、お施主様に採用して良かったと言って頂けた事が嬉しく、リフォームアドバイザー冥利に尽きる物件となりました。

Beforeリフォーム前

  • リフォーム前写真 居間
  • リフォーム前写真 キッチン

Afterリフォーム後

  • リフォーム後写真 拡大する ダイニング リビングとダイニングの間に格子仕切りをつけ、見通し、風の通りを確保
  • リフォーム後写真 拡大する キッチン 壁付けキッチンで、収納量を確保した家電収納を設置
  • リフォーム後写真 拡大する 浴室 メリハリのある色を使用
  • リフォーム後写真 拡大する トイレ 手洗いスペースを確保したトイレ
  • リフォーム後写真 拡大する 玄関 上から下までたっぷり収納できるので、靴が増えても大丈夫な収納スペース
  • リフォーム後写真 拡大する 畳スペース 床高スペース分余すところ無く引き出しや開き収納を作りました

Commentお客さまのご感想

お客さま

私達の全ての要望を叶えていただきました。本当にありがとうございました!

金井

所長代理
金井

担当者のコメント

敷地面積26坪、建物延べ床24坪と狭小住宅が建っている現状で、お客様のご要望が「収納を多くして欲しい」でした。限られたスペースの中で無理難題ではありましたが、収納したいものを事前にお伺いし、それに基づいて間取りを計画していきました。しかし、収納にスペースを使いすぎて、本来の家族団らんのスペースを損ねては本末転倒。たっぷりと収納を確保して、狭小住宅でも狭いと感じさせない、健康的な住まいをコンセプトに提案しました。

今回の安心・安全ポイント

耐震補強工事をしています。断熱窓にし、壁、床、天井にも断熱材を使いました。また、バリアフリーで段差をなくし、収納量もたっぷり確保しました。

Other Worksその他の事例

ページトップへ戻る