お問い合せ・資料請求
木の優しさが感じられる住空間 広島市 K様邸

木の優しさが感じられる住空間

古民家再生

リフォームデータ

費用
約1300万
リフォームのための優遇制度について
種類
戸建改築
築年数
築75年以上
施工面積
約90㎡
施工箇所
LDK、浴室、洗面所、トイレ 他
工事期間
約2ヶ月
家族構成
大人2人、子ども1人

古き良き部分を生かして古民家の趣を放つ住まいに

子どもさんの小学校入学をきっかけに昨年の夏頃からご相談を受けました。
当初は、奥様のご実家近くに新築をされるか、隣りの納屋を改築するかで迷われていました。奥様のご実家の両親を交えてリフォームプランの打合せを行う中で「家を大切に守っていきたい」という想いがリフォームへと決断されたのだと思います。
天井や床には杉や桧を貼り、壁には調湿・消臭効果の高いシラス(中霧島壁ビオセラ)を塗りました。照明は木の優しい雰囲気を感じられる様にスポットライトで天井を照らしています。シラス壁の陰影が映えるように壁にはプラケット照明を取付けました。夜は間接照明により昼間とは違った和らいだ空間を演出しています。

・2011年ジェルコリフォームデザインコンテスト
 戸建部門 全国優秀賞受賞

Beforeリフォーム前

  • リフォーム前写真 物置になっていた2階
  • リフォーム前写真 2階の梁
  • リフォーム前写真 1階納屋

Afterリフォーム後

  • リフォーム後写真 拡大する リビング 古民家ならではの良さを生かしながら、自然素材をふんだんに使用して、スタイリッシュながら温かみあふれる空間に作り上げた
  • リフォーム後写真 拡大する 玄関 LDKとは雰囲気の異なるシンプルモダンな玄関スペース。床には和モダン調の大判タイルを採用。
  • リフォーム後写真 拡大する 廊下 少しでも多く収納を確保するため、片面にはクローゼットを造作。
  • リフォーム後写真 拡大する トイレ 大きな窓から、陽の光が注ぐ明るいトイレ。広々とした空間を表現。
  • リフォーム後写真 拡大する 浴室 機能的で快適な浴室
  • リフォーム後写真 拡大する 外観 趣を重視した外観は、古民家の雰囲気と現代のデザインが見事に融合。昔のままの梁の味がある
川野

広島営業所所長
川野

担当者のコメント

築75年を経過している納屋(昔は牛小屋の時もあったそうです)ということもあり、施工も疑心暗鬼な部分もあったと思います。広島市内であるにも関わらず、二階小屋裏の梁は燐としており存在感を醸し出していました。古民家リフォームは古き良き部分は蘇らせることで長い年月を経過してきた趣を放つのだと思います。施主様からは「以前住んでいたコーポに比べて結露もなくなりました。おしゃれな感じに仕上げてもらって良かったです」という、嬉しいお言葉をいただきました。

Other Worksその他の事例

ページトップへ戻る