お問い合せ・資料請求

クローズアップ[設計]

設計和田

主な仕事はお客様とお話しをしてそれを形にするリフォームのプランニングを行っていますが、必要に応じて内装の打合せや確認申請業務、現場確認など、設計全般の仕事を行っています。

リフォームはお客さまとわたしたちの共同作業

家族の中でリフォームについて沢山話し合いをすることだと思います。それぞれの思いが違うとプランがまとまらず、リフォーム自体が苦痛になったり、折角素敵な家になっても何となく満足いかなかったりします。楽しそうに打ち合わせをされていたご家族からは引き渡し後リフォームして良かったというお言葉をよく頂きます。
後、信頼出来る業者を見つける事です。リフォームはお客様と私達の共同作業です、何でも話せる信頼出来るパートナーを見つける事はとても大切だと思います。

満足できるリフォームへの近道

その家のことを一番知っているのは実際そこに住まわれているお客様です。どのようなリフォームをしたいかという話はもちろんですが、今住んでいる家の良いとこ、悪いとこを沢山話して下さい。その家の長所や短所を考えつつお客様の夢を叶えるようにプランニングを行って行きます。
又1度目のプランが出来上がったのを見てやっとイメージが湧いて来たと言われる方がほとんどです。そこからプランの話が始まる位の気持ちでどんどん意見を言って下さい。
思いをちゃんと伝える事が満足出来るリフォームへの近道だと思います。

理想の暮らしは変化するもの

自分が一番リラックスして安心出来る場所が理想の家だと思います。ただ理想の暮らし方は年齢や家族構成が変わるにつれ、どんどん変化して行く物です。住みなれた場所でその時に合った理想の暮らしを手に入れる為にリフォームは有効な手段の一つだと思います。

+αの提案を大切に

お客様の希望を聞いて+αの提案をする事をいつも考えてプランニングしています。お客様によってはプランが決まるまで1~2年掛かる場合もありますが、お客様のペースに合わせて仕事を進めて納得出来るプランを作らせて頂きます。

話しやすい雰囲気作りを

お客様がご自分の思いを言いやすいように、話しやすい雰囲気作りを心がけています。その為にもまず私自身を信頼頂けるようにお客様の話をよく聞く事、出来る事、出来ない事は曖昧にせず私がわかる事ははっきりお答えするようにしています。お客様にはリラックスして楽しく打合せして頂きたいです。
リフォームは場合によっては新築以上に大変な事もあります。でも、色々大変だったけどリフォームして本当に良かった。家に居る事が楽しくなった、そう思って頂けるよに頑張って行きたいです。

設計和田

  • 資格1級建築士・インテリアコーディネーター
  • 趣味食べ歩き・肩揉み

リフォームの仕事を始めて何年も経ちますが、お客様と話をする度に新しい発見が有り、勉強の毎日です。
どうやったら良いプランが出来るだろうかと、いつもCADの前でうんうん唸っている私ですが、お客様の「思い切ってリフォームして良かった」の一言が嬉しくて毎日がんばっています。

Works 担当事例

ページトップへ戻る