お問い合せ・資料請求

クローズアップ[営業]

リフォームアドバイザー金井

リフォームアドバイザーとして住まいに関する様々なご要望に付加価値をつけた提案をし、現場調査から工事管理、アフターメンテナンスまでを一貫して行っています。

優先順位をつけること

リフォームで大切なことは、リフォーム内容に優先順位をつけることです。
リフォームを計画する上でどうしても予算がついてまわります。家族の要望をすべて叶えようとすると予算オーバーとなり、どこかで帳尻を合わせる必要性が発生します。そのときは家族でよくよく話し合い、リフォーム後の住まいで絶対に欠かせないものから順に優先順位を付けてから予算の見通しを立てていきましょう。

自分の目で見て触れて
イメージの精度を上げる

打ち合わせ段階おいては、完成後のイメージが湧きにくいもの。ショールームなどへ足を運び、実物を確認してイメージの精度を上げていく事が、完成後の期待ギャップを抑えることができる方法だと思います。大きな買い物なので自分の目で見て触れてから決断するようにしましょう。
また、工事段階においては、リフォームは施工業者との思い違いが起こりやすいのが常。お住まいになりながらのリフォームも数多くありますので、リフォーム工事箇所の確認や、工期の確認などは十分に行いましょう。

住まい手の命を守るもの

住居とは生活の軸であり、住まい手の命を守るものであります。
住居があれば人は住まうことが出来ますが、その住居が住まい手の命を守れる状態になっていなければ安心して住まうことはできません。
見た目が綺麗になる、使い勝手が良くなるということも重要ですが、その前提として、住まい手の命を守りうる家というのが理想の住まいなのではないのかと思います。
私はお客様に対して、目先のことや、見た目、予算のことだけを考えた提案するのではなく、安全や将来を見据えた提案を心がけています。

信用していただける関係づくりから

私という人間を信用していただけるよう常に笑顔で、第一印象でがっかりされないように身だしなみはもちろん、挨拶、礼儀、感謝の気持ちをもってお客様と接しています。
リフォームというと騙されるんじゃないかと不安に思われる方もいらっしゃるので、まずは信用していただける関係づくりからはじめるように心がけています。
生協の食の安全に対する厳格な姿勢が、住においても息づいているんだなと感じてほしいですし、感じていただけるよう日々頑張っています!

リフォームアドバイザー金井

  • 資格住宅ローンアドバイザー
  • 趣味ギター・読書・映画鑑賞・旅行

日々勉強中!家に関することでお困りのことがあれば私におまかせください!変幻自在の提案をして、皆様に理想の暮らしを提供させていただきます!

Works 担当事例

ページトップへ戻る