この商品を使ったレシピはこちら

大好評!組合員さんの声

組合員さんアンケート その1

何にでも使える万能調味料。山芋・ほうれん草・菜の花などのおひたしに、量や濃度を調整して使ってます。

組合員さんアンケート その2

卵に大さじ1杯の白だしで美味しい卵焼きができました!簡単でよいです。ほうれん草をバターで炒め白だしで味付もおいしいです。

組合員さんアンケート その3

お吸い物にするにはちょうど良いです。一度にたくさん入れると辛くなるので、様子を見ながら、少しずつ入れるとよいです!

組合員さんアンケート その4

きゅうりにそのままかけて浅漬けに出来るので簡単です。思ったよりしっかり味がついて、だしが効いておいしいです。だし巻き卵もこれだけで本格的な味になりました。色々使えます。

組合員さんアンケート その5

少量使用するだけで決まった味になります。入れ過ぎると辛いので注意。簡単ですが、同じ味になりがちなので、酢やごま油を入れて風味を足して変化をつけて使っています。

組合員さんアンケート その6

より上品な味に仕上がります。たまご料理は、きれいな色で見た目の良い料理に仕上がります。

ぜったいうまい理由(わけ)その1

豊富なメニューを生み出す万能調味料!

 だし巻き卵に、茶碗蒸し、とにかく幅広い料理に使えて、便利なのがこのCO-OP白だし。素材の味や色を活かしたい淡白な味のメニューには特におすすめです。
 生協ひろしまで組合員によく知られている調味料としては「つゆ3倍」がありますが、これは筑前煮や魚の煮付けなど、「甘濃い」料理に使われます。一方白だしは、だし巻き卵やこうや豆腐、里いもの煮物など、味、色味を活かしたい料理に適しています。どちらも料理の味に合わせて水で希釈し、使用します。「つゆ3倍」と「白だし」の特徴を理解し、上手に使い分けることで、より料理の幅が広がります。

ぜったいうまい理由(わけ)その2

素材の風味をそのままに 化学調味料は一切使っていません

 素材の風味をそのままにとの思いで、素材の味を引き出すためにつゆ系の商品に入ることが多い化学調味料を、使用していません。また、素材の色を大事にするため、しょうゆの色が最もうすく(うすくちしようゅよりさらに淡い琉泊色)、甘みが強い「本醸造白しょうゆ」を使用しています。この本醸造白しょうゆは、うすくちしょうゆを使用することで、料理が上品な味に仕上がります。

ぜったいうまい理由(わけ)その3

かつお節・さば節・昆布の味わいをこれ一本で

 使用しているだしは、かつお節、さば節、昆布だしの3種類ですので、「だしをとる時聞がない!」「味付けがうまくいかない!」という時には力強い味方になります。料理に合わせて水かお湯で薄めるだけで、本格的な和風料理が楽しめます。尚、賞味期限は商品に記載してありますが、開栓後は冷蔵庫に保存し、なるべくお早めにお使いください。見た目も美味しく見える料理のために開発された白だし。添加物にもこだわり、料理の味付けの手間もはぶける、賢い一品です。

ぜったいじまんレシピ
組合員さん考案のオリジナルレシピをご紹介!
みなさんも「CO・OP 白だし」を使って、簡単・おいしいクッキングをお試しください!

「だし巻き卵」 詳細はこちら

「だし巻き卵」

【材料】4人分

卵4個
CO・OP白だし 大さじ2
水大さじ2
油 適量

「白だし焼きうどん」 詳細はこちら

「白だし焼きうどん」

【材料】4人分

CO・OP白だし 大さじ2
みりん 大さじ1
こしょう 少々
うどん 2玉
椎茸・しめじ・エリンギ 適量
豚バラ 100g
人参 1/2本
ニラ 1/4束
ごま油 適量

最後のもう一品に「きゅうりの一本漬け」 詳細はこちら

最後のもう一品に「きゅうりの一本漬け」

【材料】2人分

きゅうり 2本
CO・OP白だし 100ml
水 100ml

「だし巻き卵」

「だし巻き卵」

【材料】4人分

卵4個
CO・OP白だし 大さじ2
水大さじ2
油 適量

作り方

① 卵4個に白だしと水を加え、卵の粘りを切るように箸で静かに混ぜる。
② 卵焼き器(またはフライパン)に油を熱し、①の1/4程度を流し入れて軽く混ぜ、半熟状になったら向こう側から手前に巻き込む。
③ 焼けた卵を向こう側に箸で寄せ、②の過程を数回繰り返して焼き上げる。熱いうちに巻き簾で形を整え、粗熱がとれたら好みの大きさに切る。

「白だし焼きうどん」

「白だし焼きうどん」

【材料】4人分

CO・OP白だし 大さじ2
みりん 大さじ1
こしょう 少々
うどん 2玉
椎茸・しめじ・エリンギ 適量
豚バラ 100g
人参 1/2本
ニラ 1/4束
ごま油 適量

作り方

①CO・OP白だし、みりん、こしょう少々を混ぜます。
②うどん(2玉)をゆでます。
③きのこ類(椎茸・しめじ・工リンギ)は食べやすい大きさに、豚パラは一口大に切り、人参は短冊切り、二ラは3cmのざく切りにします。
④フライパンにごま油を熱し、豚肉、人参、きのこ類を妙めたら、ゆでたうどん、ニラを入れます。
⑤火が通ったら、①のたれを回しかけて全体に絡ませて火を止めます。
⑥かつお節をのせて出来あがり。

最後のもう一品に「きゅうりの一本漬け」

最後のもう一品に「きゅうりの一本漬け」

【材料】2人分

きゅうり 2本
CO・OP白だし 100ml
水 100ml

作り方

きゅうり2本を縞目にむき、漬け込み液(白だし100mlと水100ml)と一緒にビニール袋に入れます。冷蔵庫で2時間漬け込んだら出来あがり。

ページの先頭へ戻る