於手保あきろまんの会、稲刈り交流会を行いました

於手保あきろまんの会、稲刈り交流会を行いました2017/10/10

171008otebo1.JPG10月8日(日)、安芸高田市で「於手保あきろまんの会」の稲刈り交流会が行われ、23家族83名の組合員さんが参加しました。前日までに降り続いた雨の影響で、田んぼには水がたまりとても足場が悪い中での稲刈りにみんな苦戦。しかし、はで干しの時、田んぼの中で稲を抱えて移動するのが大変だったことから自然発生的に起こった「稲リレー」で、抜群のチームワークを発揮し一気に作業が進みました。当日は、会員から寄せられた絵や活動の写真をデザインして作った「あきろまん交流田」の看板のお披露目も行い、より一層、於手保のあきろまんを身近に感じる一日となりました。

 

 

171008otebo2.JPG 171008otebo3.JPG
 バッタ見つけた!  はで干しの方法を教え合う子どもたち
171008otebo4.JPG 171008otebo5.JPG
 NEW!交流田の看板です!  稲刈り後は芋掘りも行いました
171008otebo6.JPG 171008otebo7.JPG
 子どもたちの参加が多く、賑やかな交流会となりました 刈り終えた後の田んぼ。11月には収穫祭を行います