活動日記

夏休み 親子うどん作り (呉市焼山)2013/08/27

s-130827udon1.jpg s-130827udon2.jpg

おかあさんと一緒に、おいしいうどんができたよ!

8月2日(金)コープ焼山にて、夏休み企画で小学生の親子12組36名が参加し、手打ちうどん作りを教えてもらいました。
メニューは、ぶっかけうどんときゅうりのお漬物・ミニトマトです。
水とお塩を混ぜた小麦粉の種をもみもみした後は、床に置いておいしくな~れと言いながら足でふみふみ。薄く延ばすのは難しいから、最後の仕上げはお母さん。切って茹でてる間に、子どもはきゅうりのお漬物作りです。テーブルナイフできゅうりを切り、袋に入れて揉み込みます。切るのが楽しくて、いっぱい漬物を作った子もいました。
最後に盛り付けて、皆でいただきま~す。お口いっぱい頬張る、おいしそうな顔があちこちで見られました。
焼山コープ委員長会